アップデート情報: pebble timeシリーズ用ファームウェアv3.9およびアプリアップデート提供開始

ファームウェアアップデートv3.9の公式イメージ

更新できておらず、タイムリーではありませんが、ファームウェアアップデートおよびスマートフォン用のペアアプリのアップデート情報をエントリーいたします。本アップデートは、Pebble Timeシリーズ(Time/Time Steel/Time Round)を対象としています。

アップデート内容の概要

  • Pebble Healthのアップデート
  • pebbleからの簡単な返信機能(ただし一部キャリア限定)
  • その他安定性向上など

Pebble Healthでは歩数を距離表示可に

Pebble Healthの画面 Pebble Healthの画面で中央ボタンで距離に切り替え
Pebble Healthの画面 決定ボタン(右側真ん中のボタン)で、表示切り替え

公式ブログの和訳

以下は、当該公式ブログエントリーのテキトーな和訳です。

Pebble Health、メッセージをもっと良く

今日のPebbleソフトウェアアップデートに含まれる機能追加や改善という健康的な薬を一緒にヤれることを嬉しく思う。
よりよくなったPebble Healthから拡張されたメッセージ機能まで、Pebbleシリーズには特別なものがあるんだ。

難点は、ファームウェアアップデートとスマホアプリのアップデートの両方が必要、というだけ。

Pebble Healthのファームウェアv3.9でのアップデート内容

ファームウェアアップデートv3.9の公式イメージ2
歩数計と睡眠計測のPebble Healthが、よりよくなりました。
本日リリースした新しいAPIによって、ウォッチフェイスとアプリから特定のPebble Healthの値を取得できるようになりました。Strideというウォッチフェイス(上の写真ね)を皮切りに、Pebble Healthが有効なウォッチフェイスがすぐにPebble App Storeで利用可能になるでしょう。Health APIについてより詳しく知りたい方は、開発者ブログをぜひご覧下さい。


(Ian Walker「Pebble用のHealthアプリは凄まじいよ! アメリカ以外の国の人のためのキロメーターのセッティングはどうなってるの?」)

わかったよ、Ian! Pebble Healthは、より広い点で正確になり、キロメーターで距離を表示できるようになったよ。

ファームウェアアップデートv3.9の公式イメージ3
Pebble Healthだけでなく、今回のアップデートはもっと笑顔になれる。以下の項目をチェックしてほしいし、さらにその次のために見続けていてほしいんだ。リリースノートは、さらにその下だよ。

ファームウェアアップデートv3.9の公式イメージ4

iOS向け: 受信メッセージに対するあらかじめ設定された内容での返信機能(対応キャリアのみ)

ファームウェアアップデートv3.9の公式イメージ5

Androidにて、着信にたいしてSMSで返信することができます。また電話で返す代わりに、ボイスノート、絵文字、その他カスタム設定した返答を返すこともできます。

ファームウェアアップデートv3.9の公式イメージ6

Androidにて、Pebbleの新しいテキストアプリから、会話を始めることも出来ます。

ファームウェアアップデートv3.9の公式イメージ7

受信したMMS通知にアイコン表示され、また、絵文字込みのテキストも表示できます。

ファームウェアアップデートv3.9の公式イメージ8

バッテリが致命的に少ないときの「時計だけモード」が新しいルックスを手に入れ、より長持ちするようになりました。

Pebblerのみんな、アップデートをたのしんで!

広告

フォローして最新情報をチェック

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

mautic is open source marketing automation