アップデート情報: pebble time(steel)用ファームウェアアップデートv3.4が提供開始。マルチ言語、スタンバイモード追加。同時にアプリも更新

v3.4になっている様子

忙しくて全く更新出来ませんでした。更新出来なかった期間も含めて追って更新していきたいと思っています。

Pebbleの公式ブログのエントリ:Pebble – Fall for New Pebble Time Firmware, Android, and iOS Updates (Release Notes)によると、2015年9月9日に、Pebble Time (Steel)用ファームウェアのバージョン3.4が公開され、同時に、Androidアプリ、iPhoneアプリもアップデートされています。

なお、第一世代(Pebble Watch、Pebble Steel)のアップデートは含まれないようです。

アップデート(v3.4)の内容

簡単な和訳によれば、以下のような内容となります。

Pebble Timeにつき、ファームウェアアップデートと、Androidアプリ、iPhoneアプリの三つ巴なアップデート提供を開始します。

以下に紹介する機能が追加されます。

スペイン語、フランス語、ドイツ語のサポート

v3.4の新機能1:スペイン語、フランス語、ドイツ語のサポート
(題名のとおりですが)スペイン語、フランス語、ドイツ語の言語に(表示、ボイスコントロール共に)対応します。ファームウェアアップデート後に、言語選択画面が現れ、お好みの言語を選ぶことが出来ます。

※すでに日本語化している人は、上書きされてしまうので、選ばないこと。

(訳者ひとりごと)ここを読んで気付きましたが、日本語対応というためにはボイスコントロールへの対応も必要ですね。使わないのですっかり頭から抜け落ちていました。しばらく公式の日本語対応は出ないかもしれないですね。

Quiet Time

v3.4の新機能2:QUIET TIME

絶好調で邪魔されたくない? そんなときはこの「Quiet Time」を使って下さい。集中したいときに、通知とバイブを黙らせることができます。以下の設定からお好みのを選んで設定してね。(Pebble Time本体の設定から設定できます。)

  • Manual(手動でON/OFF): 手動でON/OFFします。バックボタン(本体左側のボタン)の長押しでも、Quiet TimeのON/OFFをトグル設定できます。
  • Calendar Aware: カレンダー上の予定の最中は、自動でQuiet TimeをONにします。
  • Weekdays(平日・自動ON): 月曜日から金曜日に自動設定(時間帯も指定できます。)
  • Weekends(週末・自動ON): 土曜日と日曜日に自動設定(時間帯も指定できます。)
  • Interruptions(停止内容): 全通知のOFF or 着信の通知のみON
※上3つが、Quiet Timeを「どうONにするか」となり、最後のInterruptionsが、「ONにしたときどのような動作をさせるか」の設定となります。

Stand-By Mode(スタンバイモード)

v3.4の新機能3:STAND BY MODE
スタンバイモードは、バッテリ消費を抑えるモードで、Pebble本体が、30分間無動作だった場合にBluetoothの接続を非アクティブにする機能になります。Pebbleが持ち上げられたり、装着されたり、動かされた場合には再び通常動作に戻ります。スタンバイモードで、Pebble本体が無動作の時の消費電力を50%程度減らす事が出来ます。

スタンバイモードは、現在ベータ版としての提供であり、デフォルトの設定ではOFFになっています。バージョン3.4へのアップデート後、Settings>システムから、スタンバイモードをONに出来ます。利用して頂いたユーザー様のスタンバイモードに関するPebble Forumsへのフィードバックをお待ちしています。

リリースノート

Pebble Time ファームウェア バージョン 3.4 リリースノート

  • C’est bon, Wunderbar, Olé! Pebble Time or Pebble Time Steelのディスプレイ表示とボイスコントロールをフランス語、ドイツ語、スペイン語にセット出来ます。合わせてリリースされる最新のスマートフォンアプリとの連携が必要となります。
  • Quiet Time 邪魔して欲しくないときに通知をオフにすることが出来る機能です。設定切り替えは、Manual, Calendar Aware, Weekdays, Weekends, and Interruptions の項目にて可能です。
  • Stand-by Mode (Beta) Pebble本体が30分間制止した状態にる場合に、Bluettothを非アクティブ化して消費電力を抑える機能です。
  • タイムラインでのカレンダーとリマインダーの詳細部分を改善しました
  • バグフィックス、安定性向上
  • 最新のファームウェアにアップデートするには、スマートフォンアプリのメニューから、Support>Update Your Pebbleを選んで下さい

Pebble Time App for Android 3.4 リリースノート

  • 新しいLook&feel より能率的になったレイアウト、シンプルなメニュー、簡単にアクセスできるウォッチフェイス、アプリ、通知設定をお楽しみ下さい。
  • より進化したカレンダーイベント 新予定の招待やタイムライン上の予定に対するアクション(受け入れる、断る、キャンセル、その他)が可能に。
  • スペイン語、フランス語、ドイツ語のサポート(ファームウェアv3.4以上が必要)
  • ペアとなっている端末のロックスクリーンに多く通知が残っている時のより適切な通知
  • バグフィックス、安定性向上
  • 新バージョンは、Google Play で取得できます。

Pebble Time App for iPhone 3.2 リリースノート

  • スペイン語、フランス語、ドイツ語のサポート(ファームウェアv3.4以上が必要)
  • タイムライン上の天気ピンを言語によって表示します
  • バグフィックス、安定性向上
  • 新バージョンは、iTunes App Store ( Pebble Time – Pebble Technology Corp. ) で取得できます。
広告

フォローして最新情報をチェック

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

mautic is open source marketing automation