液晶保護に Overlay Brilliant for pebble time を試してみました

Overlay Brilliant for pebble timeのパッケージアップ

スマートフォンを買うときには、割と多くの人が、ケース、ストラップ、液晶保護シートの3点セットを購入されるように思います。

その点、スマートウォッチについて考えてみると、知らなかったのですが、ケース(以下画像が分かりやすい)も液晶保護シートもあり、その他充電スタンドなどがあるようです。なるほどという感じです。

よく見ると、私がスマートフォンを購入するときに必ずいつもセットで購入する液晶保護シート、MIYAVIXさんの「Overlay Brilliant」シリーズで、for pebble timeなものがありましたので、購入、試してみました。

Overlay Brilliantを選ぶ理由

MIYAVIX(ミヤビックス)さんが昔から提供している液晶保護シートのシリーズです。
光沢表面処理により、光の透過率が高く、保護シートを貼ることで見づらくなるということを避け、かつ発色を良く見えるようにもしてくれるというシートです。

スマートフォンと違って、pebbleはタッチ操作不可のため、指の滑りや感触は気にする必要がありません。見やすいか、太陽光下でも見やすいか、指紋が付きにくいか、シートが貼りやすいか、などの観点から選べば良いかと思います。

Overlay Brilliantについては、見やすいという点は全く問題がありません。太陽光下でも同様です。指紋が付きやすいかについては、個人的にいつも使っている感じでは特段付きやすいとか目立つという印象はありません。さらに、ぴったりカットで、やや固めのため、ちゃんと上手く貼れば綺麗に気泡も入らず貼ることが出来ます。

※貼りづらいという人もいるので難しいところですが、私はいつも下の動画のような感じで結構簡単に綺麗に貼れます。(ミヤビックスさん公式の動画です。)

Overlay Brilliant for pebble timeはどんな感じ?

Overlay Brilliant for pebble time実物はこんな感じ。2枚入り
2枚セットで入っていて、pebble timeとpebble time steelを購入しても両方ともに貼り付けられます。(あまり居なそうですが。)

上述のように、液晶表示は見やすいですし、綺麗に貼れました。今見たら指紋は全然付いてません。
というわけで、満足している感じです。液晶よりベゼルに傷が付くかの方が心配なので、そういった意味では意味が無いのですが。。。

貼ってみた感じはこんな感じ

Overlay Brilliant を貼り付けた様子
貼ってみた感じはこんな感じです。割と綺麗に貼れています。実際には、貼ったことを忘れるくらい一体化しています。

まとめ

そんなわけで、とりあえず液晶を保護したいという方に、いつも購入している私的には、文句なしにおすすめです。

追記(2015/10/9)

ふと気付いたらOverlay Brilliantがはがれかけていることに気付きました。写真を撮ろうと思っていたのですが、ソファでまどろんでいたところ、はがれかけの所から全部はがれてしまいました。
時計なので、ひっかかることもあるかと思いますが、思い当たることが無く「う〜ん」という感じです。2枚組なので、その点は良かったです。

広告

フォローして最新情報をチェック

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

mautic is open source marketing automation