pebble time Androidアプリがアップデート。通知の同期が可能に。

Google Play上のPebble Timeアプリ

Pebble Time のスマートフォン用アプリが、バージョン3.3.0にアップデートしています。
Pebble Time – Google Play の Android アプリ
初代pebbleとpebble steelのスマートフォン用アプリは更新されておらず、また、iOS用のアプリも更新されていません。

アップデート内容は、以下のとおりです。(割とテケトーな和訳です。)

・pebble上の通知アプリ:通知履歴から、ペアリングされたスマートフォン上でまだ消されていない通知について、その処理をすすめることができるようになりました。
・通知の同期:ペアリングされたスマートフォン上で通知を消した場合(訳者注:もしくは開いた場合)、pebble上の通知も消去されます。
・バグフィックス、安定性の向上が図られています。

という感じです。

通知の同期については、かなり便利ですね。通知画面だとウォッチフェイスが表示されない(上に小さく時計は表示される。)ので、通知をいちいち消す(pebble本体左のバックボタン)必要がありました。pebbleで見て、確認しなきゃと思ったものをスマホで確認したら、pebbleはウォッチフェイスに戻っている、という感じでスマートに思います。

また、pebble上から通知について「Dismiss」などを選んで通知履歴から消すと、Android上の通知領域にある該当の通知も消えます。完全無視で良いやと思ったら、スマホを開かなくても、通知からアクションボタン(pebble本体右側真ん中のボタン)を押して、「Dismiss」を選ぶだけです。pebbleからもスマホからも通知が消えます。

スマートウォッチなpebbleが、また一つスマートになった感じです。

広告

フォローして最新情報をチェック

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

mautic is open source marketing automation